平成26年度 5月 熊本認知神経リハビリテーション研究会

先日、5月の定例会が行われました!!参加された皆様はお疲れさまでした。今回も50人を超える方々が参加していただき、「運動環と認知過程」について一緒に考える時間がもてました。
講師は、竜山内科リハビリテーション病院の小手川耕平先生(作業療法士)でした。患者さんの動きを運動環と認知過程で捉えることを症例を交えながらわかりやすく話していただきました。
来月は、「片麻痺患者、整形疾患患者における特異的な運動の異常要素」について学びたいと思います。